新着情報

NEWS RELEASE 新着情報

2022年6月5日

【マインドセット講座20】ストレッチ目標

こんにちは。

一般社団法人MindLabo 片浦啓子です。

星の数ほどあるHPより、お越しいただきまして誠にありがとうございます。

 

2022年6月5日(日)10時~14時、弊社公認インストラクター対象のオンライン勉強会でした。

 

いよいよ終わりが見えてきました。オンラインライブ講座は、残すところあと3回です。

 

長い間、インストラクター養成にエネルギーを使用してきました。

いろいろございました、、、ただ、楽しい思い出の方が多いです。

有難い経験ばかりです。

 

さて、インストラクター講師養成において、人財育成において、大切な観点の1つに「ストレッチ目標」だと捉えています。

 

これは企業研修の部下指導法においても、課題を置かれている方も多く、質問や相談を受けるときがあります。

どのようにストレッチ目標を立てたらよいのかです。それだけ、難しいと言ってもいいのかも知れません。

 

高すぎるのでもなく、低すぎるのでもなく、どう目標を立てるのか?人の成長のために重要な要素です。

 

基本、キャリアを築く上て自身が大切にしている考え方は、「同じことはできるだけしない」です。

勿論、望ましい未来を実現していくために、再現性が重要な事もあります。

 

改善の文化を弊社にも浸透定着するために、「改善をいれる」ことの重要性を何度も伝えてきました。

 

今では、公認インストラクター自ら、改善点をフィードバックしてほしいと要望を頂きます。

公認インストラクター全員のレベルが、高くなってきているのは、自身の誇りでもあります。

 

そして、ストレッチ目標を立てて進めていくと、かならずと言って言われる言葉があります。

「不安です」の一言です。

 

新しい自分に出会うためには、ストレッチ目標を活用して、挑戦していくことが大事と考えています。

でも、挑戦と不安はワンセットです。一緒に扉を啓いていくパートナーとも言っていいかもしれません。

 

苦しい事もあります。でも、新しい自分に出会えたときの喜びや嬉しさは、何よりも価値あることであり、

人生の幸せや豊かさに繋がると感じています。

 

なぜなら、他人の成長もそうですが、成長や進化に対して喜びを感じられるのは、人間そのものの特有な能力だと捉えています。

 

いろいろな自分に出会えたら、たぶん人生もより豊かになりそうです。

自分の可能性を啓く、自身の生きるテーマでもあります。

 

何かのご参考になれば、嬉しいです。

今、何かに新しい取り組まれようとされている方、応援しています!

不安があるということは、新しい未来がそこに待っていてくれます。

ファイト!

 

「わたしは、どういうストレッチ目標があると、人生がより豊かになるのだろうか?」

内省する(セルフリフレクション)の問いです。

 

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【ご案内】

5月15日から開講中

「風の時代に必要なマインドセット講座2.0」

https://www.self-management.or.jp/course/

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【マインドセット講座19】レジリエンスとは何か

こんにちは。

一般社団法人MindLabo 片浦啓子です。

星の数ほどあるHPより、お越しいただきまして誠にありがとうございます。

 

2022年5月29日(日)10時~12時、

第2回目 風の時代に必要なマインドセット講座2.0 が開催されました。

 

後半は、波木ゆかり講師の講座でした。テーマは、「レジリエンス」です。

コロナ禍の中で、心理学用語として世に広まった言葉「レジリエンス」があります。レジリエンスとは何か、簡単に言えば「回復力」です。

 

私事ですが、先々週の土曜日に食あたりをして、1日嘔吐が止まらず大変でした。

日曜日は立つこともままならず、月曜日は心肺停止ぐらい(笑)すべてが停止していました。

(2年前から打撃やストレスが、胃腸にくるようになっています)

 

また、年齢も大きく影響するのではないかと感じておりますが、身体も心も「回復力」に時間がかかるようになりました。

 

80代の母を見ていて感じるのは、年々回復力に時間がかかるのを実感しています。

それはそうですよね、細胞にも若さがあります。

 

何を申し上げたいのかと言いますと、50代になって、回復に時間をかけるようにしています。

 

ちなにに、ストレスは、ストレッサー(ストレスの原因となるもの)という表現で数値化されています。

成功しても、ストレスなんです。おもしろいです。

ライフイベントとして、代表的なモノは以下にあります。

 

配偶者の死 100点

離婚 73点

親族の死  63点

結婚 50点

解雇・失業 47点

退職 45点

転職 36点

配偶者との口論の大きな変化 35点

息子や娘が家を離れる 29点

個人的な成功 28点

 

あくまでも、学術的なエビデンスの1つではありますが、傾向値としては知っておくと目安になります。

ストレスは悪いものではなく、日々適度なストレスがあることも重要であると言われます。

 

ただ、そのストレスに対して、どう回復していけるのかは、個人の技術(ストレスマネジメント力)になると考えています。

コロナ禍においては、回復力はこれからもっと大切になってくると考えます。

 

話は長くなりましたが、波木講師の「レジリエンス」講座は、レジリエンスとは何か、

どのように回復していくことが大事なのか、心理的ストレッサーに関しての対処の仕方を学べる講座です。

 

まさにマインドセットが大切になります。

 

また、波木講師は、日常にヨガを取り入れて整えていらっしゃることを伺っております。素敵な習慣だと感じています。

 

このヨガのベースとなる「マインドフルネス」もレジリエンスにとても有効な手法であり、

実践されているからこその、言葉の影響力が大きいと講座を受けて感じた点でもありました。

 

波木講師がレクチャーされた「マインドフルネス」に、ご受講の皆様の反応がとても高く、自身も拝見していて驚いております。

興味を持たれる方が、やはり多いのですね。

 

波木講師は、コンテンツ構築がとても上手く、現役講師の自身も参考になっています。

ロジカルシンキングをベースとした構築で、腕を上げています。

 

また、身内の話しになってしまいました(笑)

失礼致しました。

 

「わたしは、何にストレスを受けているのだろうか?」

内省する(セルフリフレクション)の問いです。

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【ご案内】

5月15日から開講中

「風の時代に必要なマインドセット講座2.0」

https://www.self-management.or.jp/course/

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【マインドセット講座18】自己肯定感は必要か?

こんにちは。

一般社団法人MindLabo 片浦啓子です。

星の数ほどあるHPより、お越しいただきまして誠にありがとうございます。

 

 

2022年5月29日(日)10時~12時

第2回目 風の時代に必要なマインドセット講座2.0 が開催されました。

 

前半戦は、山本智香子講師の登壇でした。

今回はそもそも論ですが、「自己肯定感は必要か?」を最初の問いに、受講者様12名の意見が沢山あがりました。

 

オンラインライブ講座の醍醐味は、受講者様方々のご意見を伺うことであると捉えています。

ご受講様の意見を活用させて頂きながら、どう化学反応を起こすのか?

 

一方的な知識や情報提供は、動画を見ればよいことであり、オンラインライブ講座の価値提供がそこのあることが重要だと、代表として考えております。

 

勿論、講座の中には、山本講師の知見や知識提供は、あります!

 

ただ、社団のコンセプトである「この、マインドでいこう!」を重要視しているため、私たち公認インストラクターの知見は、1つの判断材料であり、そうであってほしいと思っております。

 

山本講師の「こだわり」は、時として「執着」となりやすいのですが(誰でもそうでうなりやすいですよね)、今回はそれを手放して、新たな自分に挑戦している姿に、代表として一番の学びと気づきを頂いた感じです。

 

人は何に一番感動するのか?

 

挑戦したり、頑張っている姿に、人は感動を貰えるのではないかと、自身では捉えております。

影響を頂くと言ってもいいのかもしれません。

 

「自己肯定感は、自分らしく幸せで豊かにいきるために必要である」という前提で、山本講師は、今後も言葉を通して社会に表現し、活躍されていくお一人です。

 

最後にですが、最近、企業研修講師を担当させて頂く中で、ちょっと時代の変化を感じることがあります。

 

それは、、

 

自己肯定感という言葉が、世の中に共通認識として、共通言語として、広まりつつあるのだと感じています。

特に若い方々の対話に、「自己肯定感が高い」「低い」等、当たり前に活用されている状況は、昔はなかったと捉えております。

 

本の出版も、自己肯定感のテーマは非常に多くなりましたね。それだけ、時代も求めているのではないかと考えます。

 

来週の第3回目の山本講師の講座も、個人的に楽しみです。

内和事で大変申し訳ございませんが(笑)、2年前と比べて、オンラインのファシリテーションがとても上手くなりました。(*上から目線で失礼いたします:笑)

 

これからの時代に必要な技術です。表現方法は、沢山あることの方が望ましいと考えるからです。

自己肯定感を高めるだけで、実は、自分らしく幸せで豊かに生きれるのではないかと、自身では感じているぐらいです。

 

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【ご案内】

5月15日から開講中

「風の時代に必要なマインドセット講座2.0」

https://www.self-management.or.jp/course/

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement